快適な生活のために自分にピッタリの物件を探そう。

住宅に関する疑問は
不動産で解決しよう

家賃の相場

人気スポットで考えたい家賃相場

人生にはライフスタイルを変えるようなイベントが存在しています。就職した場合、勤務する土地が遠方になれば引越しする必要が生じますし、結婚してお子様が生まれれば一戸建てを購入する場合もあるでしょう。 先々の変化を考えた上で暮らしやすい物件と言えば賃貸住宅です。賃貸住宅は今後のライフスタイルの変化を考えた場合、最も効率的な生活が送れる住宅です。 新宿と言えば日本の文化が集合する場所ですが、シングル向け賃貸の家賃相場は8.93万円である事が分かっています。移住を計画の方は参考にしてみましょう。 また日本第二の都市である大阪の家賃相場は、大阪市浪速区で6万円です。 こちらもシングル向け賃貸の相場ですが、新宿より若干低い事が分かります。

借家として知られていた住宅の歴史

賃貸住宅の歴史は古く、かつては「借家」と言う名で知られていました。江戸時代には既に一般的な住まいの一つであり、借家で暮らす多くの町人が存在していました。 住まいの形態も多様であり、一戸建てだけでなく長屋のような共同住宅も存在していました。 江戸時代の長屋は近隣住人との交流が盛んで、隣人を夕飯に招く事も珍しくありませんでした。 ちなみに賃貸住宅を借りる際にかかる初期費用の「礼金」は、関東発の習慣であると言われています。 貸借人の親族が、家主に貸借人の世話をお願いする意味を込めて支払っていた費用なのです。 賃貸住宅は人工が集中する都市ほど増えるものですから、江戸時代を境目に関東で発達する理由が良く分かります。